第23回全国消防操法大会石川県代表「かほく市消防団高松第2分団」の健闘を祈ります・厳しいHPドクターの指導があります

 朝4時起きで、10月7日に東京で開催される第23回全国消防操法大会に石川県代表として参加する「かほく市消防団高松第2分団」の練習を見学に行きました。朝5時にかほく市消防本部に着いたが真っ暗でまったく見えません。良く見ると奥にポンプ車が止まっていて選手が静かにアップをしていました。住宅地のど真ん中なので気を使っているのかと思います。そしてようやく明るくなって本番間近ので緊張感漂う中、操法が始まりました。7月末に全国出場が決まってほぼ2ヶ月毎日練習して来たはずです。もうキレキレの操法に仕上がっていました。私も我が野々市第2分団の分団員と東京へ全国大会を見学に行きます。3連休のど真ん中で、なかなか航空券と宿の確保が難しくて豪勢に「JALパック」での参加になりました。高松第2分団の健闘を祈ります。


 昨晩、能美市の農業者仲間から急な飲み会のお誘いにスクランブルしました。能美市は、今とても熱い町です。楽しい会になりました。またお邪魔したいなと思っています。でも今日の午後は、鬼のHPドクターの指導があるので少々ビビっています。お手柔らかによろしくお願いします。


高松第2分団の操法開始です、、気合い入ってます
高松第2分団の操法

高松第2のポンプ車は、長野ポンプ車製で、我が分団と同じメーカーです
長野ポンプ車製
見事な放水です、、全国での健闘を祈っています
***

このエントリーをはてなブックマークに追加