籾摺り機が故障で余裕のはずが今度は乾燥仕上がらず・子供達の稲刈りの段取りをしました

 昨日、ミルキークィーンの籾摺りがもう少しで終了という時に籾摺り機が壊れてしまった。一番大事な籾摺りロールを回すギヤが破損してしまい万事休す。結局、籾摺りが出来ないので今日は、2台でカグラモチの稲刈りが出来るので余裕、、のはずが今度は、乾燥機がなかなか止まらない。昨日、雨の後濡れた稲を刈り取ったことも影響してか乾燥が仕上がらずに結局、夕方までトラックに籾を入れたまま待機状態になった。そんな全開で稲刈り出来ない状況を利用して私は、小学校と幼稚園の田んぼの稲刈りの段取りに回りました。予めクラス別、幼稚園別に周辺をある程度刈り取ってしまうのです。稲刈りは、全部刈るのは可能ですが、その後の足踏み脱穀が大変なことになります。小学校も幼稚園も時間に限りがあるのでそれに合わせての調整になります。最初の頃、全部稲刈りして全部たった1台の足踏み脱穀機で脱穀したら疲れ果てた挙句に時間内に終わらず、会社に持ち帰ってせっかく掃除したコンバインを引っ張り出して脱穀という苦い経験もあります。


 明日、籾摺り機の部品が到着すれば専務チームは、稲刈りには、参戦出来ないので明日からかなり厳しい作業になりそうです。頑張ろうっとo(^o^)o

大事な大事な籾摺り機が壊れてしまい作業が停止中、、(ToT)
籾摺り機故障
カグラモチの稲刈りのバックには、農家仲間の稲作体験田の稲架干し
カグラモチ稲刈り
こっちは、林さんちの稲作体験田の稲刈りの段取りです、、クラス別に分けます
稲作体験田の稲刈り準備

このエントリーをはてなブックマークに追加