農家巡回ツーリング今回のターゲットは岡元農場・猫の脱走と捻挫

 天気予報では、雨だったのでノンビリ家でNASCARでも見ながらゴロゴロの予定が、晴れているし(* ̄▽ ̄*) そこで久しぶりに愛機ビューエルを引っ張り出し「農家巡回ツーリング」に出発。今日は、能美市の岡元農場を襲撃。事前にフェイスブックでライスセンターで作業中という情報を抑えてあったので直行、、のはずがグーグルマップに示された場所が実家でライスセンターが見つからずグルグル。結局、道を聞いてたどり着きました。岡元くんは、私より10歳年下ですが、しっかりした経営の考えを持ってやっている優秀な若手農業者です。「能美市特産、芋界のルビーロマン」とも言える高級芋の「丸いも」栽培もしています。せっかくの休日出勤での作業を止めて、私との話に付き合ってくれました。農業は、ガラパゴス経営で、同じ石川県でもまったく違うやり方考え方に驚くことが多いのです。今回も貴重な話をいっぱい聞けました、岡元くんありがとう\(^o^)/


 最近、我が家の「ちょみぞう」が脱走をするようになり困っています。大体が母親の後ろを付いていけばドアの開け閉めの間に出れると分かったようです。その度に捕まえていたのですが、一昨日、私の腕から飛び降りて逃げた際に前足を捻挫、、猫が捻挫かい!と思いましたが、母親がレントゲンを撮れというので病院に行きました。お医者さんも「レントゲン?」ということで結局、捻挫ということで腫れを抑える薬をもらって来ました。前のアメショーのちょみのすけは、2階から飛び降りても大丈夫だったのに、あまりのひ弱さにビックリ。もう少し鍛えてやらんとだめと、専務が通称「ネコジャラシ」で遊んであげました。やはり天然モノへの食いつきは違いますね(o^-')b

半年ぶり?に乗るビューエル、、藤平交差点でタイヤ滑ってビックリ!
ビューエルXB12SR
能美市の岡元農場を訪ねました、、素晴らしい経営をしています
岡元農場
やはり「ねこじゃらし」の天然モノには、猫まっしぐら!
ちょみぞう

このエントリーをはてなブックマークに追加