ひとめぼれ稲刈りがラストスパートです・コンバイン凹む社長も凹む

 昨日頑張ったので、ひとめぼれの稲刈りもあと1日分かどうかという微妙な線まで来た。そして先日ベルトが切れて修理中だったERも復帰したのでラストの超市街地の稲刈りに突入しました。しかし昨日同様非常に不安定な天気で雨が降ってみたり、雷が鳴ってみたり、カンカン照りになってみたり、しかも昨日の疲れか明らかに集中力が無い、朝からプチトラブル続出でヤバイなと感じていたが、市街地の移動でスタッフが追いつかず一人でトラックからコンバインを降ろしたら後ろに電信柱がぁ~~!10年前に新品の私のコンバインAR70をぶつけた時と同じ事故を起こしてしまった。もうショックで写真を撮る気も失せてしまいションボリ帰る。カバーは、凹むが幸い機械的には、問題なく午後から専務が機乗することになった。まあ理由は、決算業務があるから、、であるがこれ以上壊されたくないということであろう。相変わらず訳の分からない天気だが、今日一日でどこまで行けるか勝負です。今日の進捗状況によっては、来週月曜日からコシヒカリの稲刈りに突入できます。


先日、私が切ってしまったベルトの修理が終了して復活しましたが、、
クボタコンバインER467のベルト修理

お天気は、非常に不安定で雷雨かと思えばカンカン照りの中ラストスパート
ひとめぼれ稲刈りラストスパートです

このエントリーをはてなブックマークに追加