ひとめぼれ新米発売は8月30日です・予約は29日午後から開始です

 実は、昨夕、乾燥機に余裕があったので「ひとめぼれ」の稲刈りを開始してしまいました。今日は、おかげで全開で突入。でも気温35℃の予報どおり大変な暑さでした。暑さに耐える自信は、あったのですがさすがに午後になると意識がもうろうとしそうでした。必死に気合いを入れて集中力を保ちました。なぜそこまで急ぐかと言うと、今日刈って、明日検査で、明後日8月30日に販売にこぎつけたいのです。なんと言っても8月は、林さんちの決算月。お米の在庫切れで売上が激減、ラスト二日間であっても、ひとめぼれの新米で売上アップを目指したいのです。ちょうどタイミングも水曜日のメルマガ発行に重なるのでナイスです。


 そんな中、田んぼで林さんちが稲作体験学習をしている「とくの幼稚園」の送迎バスに遭遇。さっそく子供達に手を振って愛想を振りまきました。写真も何枚も撮ったのですが、残念ながら美人の先生や可愛い子供達のお顔がバッチリ写ってしまったので公開は止めました。10月に入ると、ほとんど毎日、子供達の稲刈りと脱穀でカレンダーが真っ黒です。この好天で子供達の植えたカグラモチも、順調に育っています。みんな待っててね、、(⌒‐⌒)


気温35℃の中、ひとめぼれの稲刈り中、、さすがにこたえた
ひとめぼれの稲刈りに突入

稲刈り中にバッタリとくの幼稚園バスと遭遇
とくの幼稚園バス

このエントリーをはてなブックマークに追加