林さんちのハナエチゼンが色づき始めました・オリンピック疲れが出ている林さんちです

 林さんちのハナエチゼンが急激に色づき始めました。8月7日に立秋ということだったが「え~もう秋?ずいぶん暑いのに、、」と思っていたらその日の晩、オリンピックなでしこジャパンの試合を見ていたら窓から冷たい風がス~~ッと入って来た。さすが昔の人は、うまく暦を作っていますね。これを境に日中の気温も猛暑というほどでもなくなり、夜もタオルケットをかけて寝ないと寒いくらいになりました。それと同時にハナエチゼンの籾も緑色から黄金色に変化して来ました。予定通りの稲刈り日で行けるのでは、ないかと期待しています。それにしても昨晩は、バレー女子準々決勝、卓球女子団体決勝、サッカー男子準決勝と立て続けに見て最後は、サッカーの惨敗に遭遇したら非常に疲れました。オリンピックもあと残り少し、こっちの体力が持つのかの勝負になって来ました。


ハナエチゼン、、場所によっては、もう刈れそうなくらいになった場所も
ハナエチゼン

このエントリーをはてなブックマークに追加