ハナエチゼン新米は、お盆過ぎに収穫です・なぜか玉砂利を敷いてパンフレット撮影のステージ作り

 もうオリンピックの観戦で慢性的な寝不足です。どの試合も手に汗握る展開で、勝つも負けるも紙一重。ただでも暑くてグッタリしているのに、さらに疲れるのですが、なぜかそれ以上に元気をもらった気がするのは、スポーツの力ですね。そんな中、明日のパンフレット撮影のステージ作りをしました。商品のカテゴリー分けを玉砂利の色分けで表現、、って簡単に言うけど意外に玉砂利がこんな少ない面積でもたくさん必要なんです。結局、150キロほど購入して敷き詰めました。でも綺麗な玉砂利を敷いているとなんだか庭師になったみたいで楽しい。最後に色を出すためにジョウロで水をまくと、綺麗な「黒」が現われて感動でした。バックのハナエチゼンも撮影に合わせずいぶん色づいて来ました。さらになぜか、白衣も購入して明日の撮影に臨みます。


パンフレット撮影のステージ作り、、なんで砂利なの?
パンフレット撮影

白と黒の玉砂利を綺麗に敷いていきます、、庭師の気分です
パンフレット撮影
最後に水を撒くと鮮やかな黒が現れます、、でも商品並べて撒けるのか?
パンフレット撮影

このエントリーをはてなブックマークに追加