自動車解体産業と農業の関係は、会宝産業を見れば分かる

今日は、会宝産業の『リサイくるまつり』に行きました。青年塾生もいるので今期の金沢講座の打ち合わせもできればと思い出かけたが、それどころでない盛況でした。私もメインイベントの自動車解体ショーを見学。いろんなアイデアで観客を楽しませていました。中でもアイスクリームに見たてたダンボールを積むショー。最高記録の10個積めました。オペレーターの方が靴を脱いで操作していたのが印象的でした。素足の微妙な感覚が必要なんだと感じました。会宝産業では、最近、農業もされていています。廃油でトラクターやボイラーを動かしてトマトを栽培しています。ただの自動車解体業者では、ありませんd( ̄  ̄)
会宝産業</

このエントリーをはてなブックマークに追加