今、ひとめぼれの花が咲いています・大豆の花は可憐な薄紫色です

 7月17日から始まった穂肥え散布だが、昨日のカグラモチへの散布をもって終了。そして続々と稲の出穂が始まりました。出穂と同時に稲の開花受粉が行われます。でもこれが夜明け直後の2時間ほどしか咲いてません。今日の水周りで撮影してやろうと構えていたのですが昨晩の日本サッカー男子のスペイン戦勝利で興奮して眠れず寝坊、、(×_×) でもなかなか良い写真が撮れました。そして大豆も開花の真っ盛りです。こっちの撮影は、完璧に出来ました。さすがマクロレンズ、いい味出してくれます。


 明日がいよいよ第60回石川県消防操法大会です。毎晩の練習は、ここ2ヶ月ですが3年前に小型ポンプ全国大会出場が決まってからは、今のメンバーは、それと一緒にずっと練習して来たので練習量においては、他の強豪に引けを取らないと確信しています。さらに全国での悲惨な結果に私を除き全員涙した経験を持っています。それらがジワリと滲み出るような操法をしてくれれば奇跡も有り得ると信じています。私は、全国大会の時は、あまりのショックに声も涙も出ませんでした。そのストレスは、相当なモノですがその借りは、全国大会でしか返せません。頼むから俺を全国に連れて行って泣かせてくれ!!


「林さんちの貴女にひとめぼれ」の花(開花受粉後)です、、開花を撮るのは至難の業
ひとめぼれ

「林さんちのオヘソが白いエンレイ大豆」の花です、、薄紫色の小さな花が可憐です
***

このエントリーをはてなブックマークに追加