林さんちの一番打者ハナエチゼンは、お盆過ぎに収穫です・抽選会は、悲喜こもごもです

 ハナエチゼンの田んぼは、周囲の多くのコシヒカリの田んぼと比べ、著しく様子が違います。コシヒカリは、今、せっせと肥料を吸い始めて濃い緑色に見えますが、ハナエチゼンは、穂が出て薄緑色に見えます。私が、消防で走り回っているうちに稲の花もとっくの昔に咲いてしまい籾が固く閉じてオシベが挟まっている状態です。梅雨明けも早かったので、今年も収穫は、お盆過ぎの8月18日には、出来ないかなと捕らぬ狸の皮算用をしています。とにかく一刻も早く新米を販売したいのですo(^o^)o


 昨日の第60回石川県消防操法大会の幟旗ポール設置と抽選会の様子ですが、最初の頃よりずいぶん上手になりましたが、今でもすったもんだしながら立てています。そして抽選会は、予備抽選と本抽選をするのですが、予備抽選で1番を引くと指揮者が選手宣誓をしなくてはいけないので、絶対に外したいクジです。まあ名誉なことで思い出には、残りますが、そこで緊張して肝心の本番で成績が残らないようでは、困るのです。なかなか1番が出なくてヒヤヒヤしましたが、なんとかクリアでした(⌒‐⌒) 予備で18隊中14番を引き、次々とクジ引きが進むも、やはり今度も1番と18番が残っていました。1番を引くと開会式後すぐに操法で大変です。以前3番を引いたら来賓をお呼びしての激励会やらなんやらが朝にギューっと詰まってしまい肝心の操法のアップが疎かになりました。18番を引くと周囲がどんどん操法終了し緊張が解かれて行きお祭りモードなのに、ずっと緊張を維持しなくは、いけません。だから本抽選は、かなりドキドキしましたが、見事真ん中の10番、、ナイスな順番です\(^o^)/  これで選手も、台所を預かる私も段取りが楽になりました。さああと泣いても笑っても練習は、5回だけ!集中あるのみ(炎_炎)


穂揃い期に入ったハナエチゼン、、好天に恵まれ順調に生育中
ハナエチゼン

幟旗のポールを設置中、、毎年のことだけど忘れていて、、( ̄○ ̄;)
第60回石川県消防操法大会
第60回石川県消防操法大会の抽選会、、結果は、18隊中10番目でした
第60回石川県消防操法大会

このエントリーをはてなブックマークに追加