お米授業・人生これから

 朝、普通じゃないコシヒカリの幼穂を確認するも、まだまだ結局今日も穂肥えは、延期。なかなか伸びてこないなぁ~。少々残念に思いながら私は、野々市小学校へお米の授業に行きました。ここは、我が母校なのでホーム中のホーム。最近、建て直されたばかりのハイカラな学校ですが、50周年記念実行委員で、何度も出入りしたので今では、まるで昔の校舎のごとく感じます。そして授業は、いつものようにノリノリでドッカンドッカン楽しく出来ました。しかも調べ学習の種もたくさん落として来れたと思います。今回は、私の話しばかりでなく子供達の質問時間もタップリ取るように注意しました。ついつい夢中になって時間を忘れてしまうので危ないのです。そして最後の質問「林さんは、おいくつですか?」「52歳だよ」「人生まだまだこれからだよ!」との答えに、大爆笑でした(⌒‐⌒)


我が母校の野々市小学校5年生にお米の授業です、、今日も盛り上がりました!
野々市小学校

このエントリーをはてなブックマークに追加