社長の稲刈りマシン「クボタAR70」は、11年目に突入・田んぼのフェスティバルは、8月25日開催です

 私の稲刈りマシーンAR70も、早くも11年目で1100時間使用。農機具は、走行距離では、なく使用時間で管理しています。通常1000時間を超えると色々なところが、磨耗して壊れて来ます。ここからが整備力の差が出るところです。ところが最近、足回りの軸から油漏れがありました。まあ簡単なシール交換で済むはずが、その部品が取れない。仕方ないのでカッターで切って破壊してわずかの金額のシールにために一個部品を壊しました。もったいないけど、油漏れはマズイので、、(×_×)


 今日は、田んぼのフェスティバルの準備や土曜日の消防の大会の段取り等々で走り回っているうちに終わってしまった。メルマガもまったく手付かずだし、これは、少し頑張らないと追いつかないかも。ちなみに、林さんちの田んぼのフェスティバルは、8月25日土曜日開催ですo(^o^)o


社長の愛機クボタAR70の足回りの部品が取れずに破壊しました
AR70

稲刈り機械の部分も取り外しクローラーも取られた状態です
AR70

このエントリーをはてなブックマークに追加