号泣の小型選手・その先を目指し

 朝起きたら、茶の間で大の字で倒れていました。しかも喉が痛い、、風邪ひいたかもぉ~。でも昨晩の祝勝会は、盛り上がりました。ポンプ車メンバーは、皆、喜んでいるけど次の県大会へ向け、そしてその先の全国大会にすでに目が行っていますが、思わぬ?優勝をしてしまった小型メンバーは、もう会場の金沢国際ホテルの時点で号泣状態。その後も、涙は、止まらずよほど嬉しかったんだなとこっちもホロリ、、(ToT) 今日は、優勝報告のために市役所へ粟市長を訪ねました。総合準優勝の第4分団と共にお会いしましたが、市制1年目での好成績に市長もご機嫌でした。その後、消防本部、消防野々市署を回り挨拶、そしてすでに県大会に向けての打ち合わせ多数です。でも今回で6回目の出場なので落ち着いた対応です。昔は、練習会場探しからシューズの段取りまで大変でした。会場が暗いのでたくさんの照明器具を持ち込んでそのセッティングだけですいぶん疲れたものです。今じゃ消防本部でいつでも練習できるし、照明や練習用の装備もシンプルになって所帯も小さくなって、練習も爽やかに出来ます。でも、その前に風邪、治そう、、(* ̄▽ ̄*)


全員で「イチバァ~~ン!」この笑顔のために頑張って来ました!
第8回白山野々市消防訓練大会

綺麗なホースライン完成、、優勝の予感でした
第8回白山野々市消防訓練大会
みんなが超心配した小型ポンプ、、しっかり歩数決めたが優勝とは!
第8回白山野々市消防訓練大会
市長に優勝報告に市役所に行きました、、粟市長もご機嫌です
第8回白山野々市消防訓練大会

このエントリーをはてなブックマークに追加