梅雨空の下・マニアな専務

 梅雨空の不安定なお天気の中、スタッフは、草刈り草取りに毎日、出動しています。社長は、この隙に出来ることをシコシコとやっています。会社の仕事もそうですが、消防団の大会を今週日曜日に控え、いろいろと準備しなくては、ならないことが山積みです。そして行進の練習では、私が指揮者なので、消防メシの段取りも早めにしておかないと練習が出来ません。練習も残り今晩を入れて3回しかありません。あとは、怪我をしないように万全の体調で本番に臨んで欲しいと祈るばかりです。


 そんな中、専務は、田植え機やトラクター、そしてこれからの稲刈りに備えてコンバインの整備をしています。毎日、それだけ機械をいじっているのに、なぜかガレージには、バイクがぶら下がっていて整備?改造?に明け暮れています。かつて私も乗っていた名車ホンダCB750FCですが、実は、もう一台同型機を所有しているんですからマニアですわ。走らずにいじっているのが一番安全かもしれませんね。


あの名車 HONNDA CB750FC の整備中、、田植え機じゃ足らんようですね
CB750FC

このエントリーをはてなブックマークに追加