台風4号・分株進む

 台風4号の影響で今日は雨。この梅雨時期の台風は、珍しい。今年は、春から爆弾低気圧やなにやらと、せわしない。朝の水周りで、早くに植えたハナエチゼンやひとめぼれの分株が進んで、ずいぶんたくましくなりました。3~5本で植えた苗が、20~40本に増える様は、本当に不思議な生態です。でもあまり分株してしまうと過繁茂と言って、良くない状態になるので、そこそこで止まる様な肥料体系にしています。有効分株数は、20~25本なのでちょうどこの数字に止まるのがベストです。これ以上増えると、お米の粒は小さくなるわ、病気や虫に弱くなるわ、最後は、背が伸びすぎて倒れてしまいます。まさしく貧乏子沢山状態です。今年もそこそこの分株で止まって、粒の大きな美味しいお米になることを祈っています。

順調に分株中のハナエチゼン
ハナエチゼン

このエントリーをはてなブックマークに追加