食育発祥の地にて・北海道旅行前に

 午前中、藤陰幼稚園の授業参観で食育授業を行う。食育授業発祥の地とも言えるまさしくホームでの授業は、子供達も保護者も、そして私もノリノリで出来ました。もう鉄板ネタの連続技でドッカン!ドッカン!来ます。今回、ニセモノの野菜になくてホンモノにあるモノ?の質問で、さすが「栄養」「種」「根っこ」と正解が連続してトマトを指して「リコピン」と言った子供がいて、めまいがするほど感動しました!最終解答の「いのち」は、もちろんスンナリと出て、いのちの教育をしている仏教系の幼稚園だけありました。保護者への授業も誰も携帯メール?でよそ見する人もいない集中した、お笑いと納得の連続で出来ました、、\(^o^)/


  授業終了後、速攻で金沢駅近くの藤陰幼稚園から帰宅、同じ町内のおばあちゃんの告別式に急行!中陰と呼ばれるお参りと会食にも参加する。林さんちのベテランバイトくんのお父様が昨晩亡くなったりと、ここのところ重なっています。なんとか家族で分担しながら行っているが、8日~11日の北海道旅行の準備がまったく出来ていません。9日の青年塾の出発式参加を兼ねて妻と義母を連れて行くのだが、その間の消防メシやネット販売の準備をしておかないといけない。まあ、こっちは、娑婆のことでなんとかなるでしょう。お亡くなりになったおばあちゃんとご尊父に合掌。


 朝、逃げないオタマジャクシを発見してアップ画像の撮影を試みる。PENを持っていなかったのが残念だが、なんとか撮影。しかし良く見るをオタマジャクシだけでなく、スッゴイたくさんのプランクトンがいてビックリ。田んぼの中は、見た目以上に賑やかでした。


藤陰幼稚園で食育授業中、、さあ!どっちがホンモノだ?
藤陰幼稚園

オタマジャクシ、、良く見ると周りにプランクトンがいっぱい!
オタマジャクシ

このエントリーをはてなブックマークに追加