台風の前に・夏の予感

 台風3号が近づきつつあり、お天気も天気予報をあてに出来ない状況です。でも朝、起きると曇りながら無風、これは、千載一遇のチャンスとばかりに、カグラモチの除草剤のラストと先日から播種をしている大豆の除草剤散布を、2チームに分かれて行いました。見事、カグラモチの除草剤散布も終わり水稲の1回目の除草剤散布が全て終わりました。昨日の育苗ハウスの片付け同様、これでまた一つ夏に近づきました。大豆の除草剤は、芽が出る前の土に散布するので、雨が降って芽が出ると困ります。タイミングが難しい作業ですが、とりあえずの分が終わり少しホッとしています。


 朝、納屋に真新しいツバメの卵を発見、夏の子が生まれたようです。まだまだ賑やかな日々が続きそうです。そして田んぼには、今オタマジャクシがたくさんいて、近づくと一斉に逃げる姿が可愛いです。ここでも夏が近づいていることを感じます。田植えの打ち上げも、例年、私の消防の日程で遅れ遅れになったり、出来なかったりするのですが、今年は、ナイスタイミングで出来ました。今年は、何かとグッドな感じで仕事が進んでいます。やはりお正月の大吉が効いたか?


ツバメの卵発見、、夏の子が生まれたようです
ツバメの卵

オタマジャクシがたくさん、、近づくとワ~っと逃げて可愛い
オタマジャクシ
林さんち恒例の田植え打上焼肉!弾けています、、って社長だけ?
田植え打上
餅っ娘がフェイスブックで送ってきたプリクラ、、完全に林さんちに洗脳されてます
餅っ娘

このエントリーをはてなブックマークに追加