ミルキー田植え終了・ナイスな作付け変更

 朝から代掻き2台体制のため私が田植え機に乗車。昨日に続きミルキークィーンの田植えを行う。午前中に市街地を突破して広い田んぼを植える。広いと気持ちが良いのだが、大豆跡の田んぼだったので代掻きが少々上手く行かず、慎重に植えた。さらに最後の苗の調整があり、神経を使った。余り苗を残してももったいないので、多めに田植えをしたのだが、それでも結構残った。そこで急遽カグラモチの田んぼにミルキークィーンを植えることにした。すると今度は、苗がギリギリになってしまいネズミに食べられた苗までカットして使いなんとかピッタリ終了。これでミルキーの作付け面積を増加出来たのと、カグラモチの苗のアドバンテージが出来た。カグラモチの苗は、毎年、足りるかどうかヒヤヒヤものなのでナイスである。

ミルキークィーン田植えラストスパート中、、市街地を突破!
ミルキークィーン

このエントリーをはてなブックマークに追加