予定通りの雨・もっと早く来るべき

 今日は、予定通りの雨。朝から、みんなで加工場にこもって、田植えで在庫が無くなったカキモチやお米の袋詰め、加工品の生産、配達を行う。そして今日は、藤陰幼稚園の代掻きが5月11日が出来なかったので予備日だったが今日も雨。でも同じ田んぼの白銀幼稚園さんが土曜日に田植えなので、どうしても今日、肥料散布、代掻きをしたかったので困ってしまった。そこで代替田として富陽小学校の田んぼの代掻きを17日にやってもらうことにした。富陽小学校では、代掻きをしないのだが、やはり子供達に掻き混ぜてもらうと、トラクターで代掻きをしても綺麗さが違う。まあ一石二鳥のナイスなアイデアでした。


 実は、3月くらいから歯に穴が開き始めて歯医者に、行かなきゃと思いつつ、でも田植えの最中に行けないしなぁ~と半分逃げていました。でも5月になり田植えも後半戦を迎えるころになり穴も段々大きくなって来た。こりゃ痛くなってからでは、大変だし、操法訓練も始まるし、暇になることは、絶対にない。昨晩から今日こそ歯医者に行こうと、心に決めていたがた、それでもグズグズしていてようやく昼過ぎに行きました。ここ数年、お世話になっていなかったのだが、歯医者さんは、林さんちのお米やお餅のお客様なので「あ、林さん」と気づかれてさっそく治療。予想通り、神経の近くまで虫歯になっていて、いきなり麻酔を打たれて削られてしまいました。神経は、抜きたくないので、とりあえずこのまま被せますということで、型を取って薬を入れて仮のフタをして終了。カグラモチの田植えまでには、上手くいけば治療が終わりそうでホッとした。でも、やはりもっと早く来るべきでした、、( ̄○ ̄;)

このエントリーをはてなブックマークに追加