種籾ピッタリ・早くも暴風雨

 今日は、2回目の苗出しと3回目の種まき。なぜか種まきの日だけは、晴れる2012年の春です。今日は、バイトくんが2名前回より少なかったので苗の搬出が少々時間がかかったが、その分、コシヒカリ1種類の種まきだったので切替の時間が無く、結局、前回同じ時間に終了した。ところが、種まき終了あとわずかで、火災発生、格納庫に急行。出動したが車両火災ですぐに鎮火、撤収となりギリギリ種まき終了に間に合った。ちなみにコシヒカリの種籾がギリギリ、450キロほど使用で残りわずか1キロほどで終わった。計算どおりとは言え薄氷の段取りでした。でも4回目のコシヒカリの種まきは、4月14日なので今日、多めに種籾を用意すると次回まで種籾を持ち越せない。出動中も気になって仕方なかったが、上手く行って良かった。でも種まきは、絶対に失敗できないので、こんな時の火災は、堪忍して欲しいです。そしてもちろんこの好天を逃さずトラクター2台体制でキッチリ荒起こし作業を進めた。なんと言っても明日から早くも暴風雨の予報です。一体いつになったら春らしい天気が続くのでしょうか?


まずは、空の苗箱を種まき機に、入れていきます
3回目種まき

水をタップリ、、通常の3倍近いスピードなの給水パイプをダブルにしてます
3回目種まき
昔は、今よりもっと高速だったので蒔いた種籾が踊ってしまい、、これが限界速度
3回目種まき
そして最後に覆土をかけて苗箱の完成、、これを30箱づつ積んで行きます
3回目種まき

このエントリーをはてなブックマークに追加