寒し!・安定した芽出し

 朝から寒い、さすがに雪は、降らなかったが終日荒れた天気。でも明日の種まきに向けての種籾の催芽の管理は、何度も水槽に行って何度も種籾を引き上げて袋の中を覗き込んでは、確認している。今年の種籾は、昨年と違い安定して芽が出ている。昨年は、つまり一昨年の猛暑の時の種籾だったので胚芽部分を守ろうと奥に入り込んで、なかなか目覚めてくれなかったので苦労した。自然とは、すごく緻密で、暑くても寒くても子孫を残そうと必死に対応している。そして一昨日ハウスに並べた苗を見に行くと、これまた寒そう。芽の部分もキュウ!と縮こまっていて耐えている。当然、水遣りも今日も見送った。

2012nae401.JPG

このエントリーをはてなブックマークに追加