市街地代掻き中・5キロ玄米発売予定

 朝から土砂降りの中、代掻きに出動中。しかし市街地の中でももっとも厳しい地区を目前に足踏み。ここは、金沢市内でも高台なので水は、山から来る伏流水なのでコントロールが難しい。結局、飛ばして水の来るエリアの代掻きをする。こうすると田植えの時、あっち行ったりこっちに来たりと面倒なことになるのだが仕方ない。専務からちょっと田んぼの確認があって出かけたついでに写真を撮ろうとしたらiphoneを事務所に置いてきた。たまにいいだろうと携帯で撮ったら画像サイズが最小モード、、(-_-;) やはり道具は、いつもちゃんと使ってこその性能だと感じました。


 最近、玄米の注文で林さんちのカゴに無い5キロの注文が多くなっています。店頭同様1キロからご注文は、受けているのですが、問題は、クレジットのお客様。例えばハナエチゼン5キロ玄米は、1,600円。だとすると農育人1冊1,000円と米粉300g2袋600円合計1,600円と言った具合に組み合わせて購入して頂いています。でもそれも結構、こっちも解読に時間もかかるし、お客様からの要望にこんな裏技を伝授するのも大変なので、思い切って5キロ玄米を商品ラインナップすることにしました。近日中にカゴに載せますので、よろしくお願いします。白米は、商品カゴに無い重さをご注文されるとかなり難しいですが、玄米でしかも代金引換なら極端をいうと何gでも可能です。でもあんまりややこしいと、きっと現場が混乱するので止めときましょう、、(⌒‐⌒)


市街地の代掻き、、水が来なくてなかなか難渋しています
代掻き

このエントリーをはてなブックマークに追加