春の雪・大規模口先農家は、忙しい

 北海道から帰ってきてからまともなお天気が無い。週末は、昨年、東日本大震災の影響で中止になった野々市市の「椿まつり」への出店もあるので、出来るだけ外仕事を進めたいところだったが、身動きが取れない。今日は、雪まで降る始末、仕方ないので餅つきと苗箱を種まきのために納屋の2階から下ろしたりと、雪でも出来る仕事を精一杯行う。加工場では、週末の配達に向けて新カキモチの袋詰めに追われています。私は、メルマガを執筆するのにネタが思い浮かばず半日を要しました。結局、北海道ネタが2本になってしまいました、、(* ̄▽ ̄*) その他、簿記記帳や利用権設定の書類と事務作業は、やってもやっても山のようにあります。大規模農業法人と違い、口先農家の林さんちは、なんでもやらないといけないのです。

朝起きたら、一面銀世界、、スノータイヤ交換したのに、、( ̄○ ̄;)
春の雪
週末の新カキモチの配達に向けて袋詰め開始
新カキモチ

このエントリーをはてなブックマークに追加