アグリファンド石川役員会・珍しいスズメの大群

 午前中、アグリファンド石川の役員会、総会についての話し合いだったが半分は、風土金澤の理事なのでやはり宇宙人農家的な会議で終始。能登の農家民宿に宿泊する案が出て2月末に行われる総会ですが楽しみです。最近、林家の庭にスズメやハトが、大群で来て水たまりで水浴びをして行きます。ライスセンターの周りには、こぼれたお米や米ヌカと言ったエサには、事欠かないので集まってくるのだと思います。スズメは、最近、家の構造が変わってきて巣が減って生息数が激減していると聞きます。昔は、電線にスズメが鈴なりになった光景を多く見ましたが、最近では、なかなか見ません。先日、そのスズメの大群が現れたのを妻が発見して慌てて撮影を試みました。でも「大群」を感じるような写真は、難しく、さらに望遠レンズで寄っての撮影も、難しい。スズメは、良く動くのでピントが合わないのです。次回こそ水浴びをする可愛いシーンをバッチリ撮影したいものですo(^o^)o

スズメの学校?、、今時なかなか見ない光景ですね
スズメ
望遠レンズを付けて撮影を試みるも、やはりアナログレンズは、ピントがぁ~
スズメ

このエントリーをはてなブックマークに追加