2012年1月 林さんちの楽しい社長日記「あぐらぐち物語」

 昨日は、フードネットの講演会18分遅刻でなんとか滑り込みセーフ。カリスマバイヤーの方の講演は、非常に参考になりました。何かを売る時、買ってくれる方のイメージをデフォルメして伝える。例えば北海道の「スイーツは、柔らかい」と感じているから「ミルクプリン」等が売れる。他にも、なるほどと感じること満載でした。しかしその後の交流会で疲れ果ててしまい風土金澤の仲間と飲もうとしたが「林さん、疲れた顔していますよ。無理しないでください。」と逆に言われてしまいお言葉に甘えすぐに帰りました。

 今日は、朝から大量にたまったメールとの格闘をしています。ひし餅そして糀のネット販売開始の段取り、gooのブログを本体の日記に転載とあっと言う間に時間が過ぎていきます。しかも月末!そして午後から金沢市西南部中学で、職業講話に行きます。毎年、なぜか西南部中に行くときは、大雪です。重い湿った雪が、ガンガン降っています。昨日、ハウスの除雪をしたそうだが、すぐにまた積もった。この手の雪は、非常に危険なんです。

大雪の予感、、重そうな雪がドンドン降っています
大雪

 昨日の夕方、新入塾者説明会までフル参加して白井西クラス塾頭の車で山口県宇部市へ。夜、白井さん家族とお食事会。美味しい河豚刺しに舌鼓(⌒▽⌒) 宿は、温泉つきのホテルを手配してくれて助かりました。しかし疲労でバタンキューで寝てしまいました。朝、白井さんの会社『ぎじろくセンター』へ行き、青年塾新聞でお世話になっていることの御礼をさせてもらいました。社員の皆さんも凄く活気があって白井さんの人柄が伺えました。お仕事は、文字通り議事録を印刷することです。全国の多くの議会の議事録をテープ起こししているそうです。もしかしたら、あなたの町もお世話になっているかもしれません。

新山口駅でまたまたギリギリでのぞみに乗車、なんとか金沢で政策金融公庫 主催のフードネットに参加できそうです。まだまだ帰れそうにありません。

ちなみ右の方が白井社長です。見た目は、怖いけど優しい方です(^_^)v


青年塾2期生の会社、ぎじろくセンターの前にて
ぎじろくセンター

 昨日の食事研修は、地獄でした。レシピも煮物、焼き物とハードだったのも要因だが予定時間をはるかにオーバー。しかも時間不足で私や数名のOBで後片付けと翌日の朝食準備までして閉館時間を少しオーバーしてようやく終了、、疲れました。今日は、小島直記先生の生誕地、八女で研修です。


小島直記先生の石碑の前で
柳川講座

 柳川にやっと到着した時点で四十分の遅刻。しかしいきなりスーツから作業着に着替え、掘割清掃。聞いてないし(>_<) かなりヘドロがたまった掘割で合羽長靴を履き、ドロドロになって岸の葦を刈りました。足を取られながら転んだらアウトなので緊張しながらも、稲刈りの要領で上手に出来ました。塾長からも『林君が一番上手かった』と誉められました。今日は、今からトイレ掃除、講話、食事研修です。頑張りますo(^-^)o

柳川の清掃体験、、頑張りました
柳川講座

 6時過ぎのサンダーバードで柳川市に向けて出発したが雪でノロノロ走る。結局、京都で乗り換え出来ず。切符を切り替えてもらい、遅れて乗り換え。一時間は、遅刻しそう。でも青年塾的には、『難有』と言うことで有り難く思うことにしよう。まあ、必ずこんな調子なのでゆっくり行きます。ちなみに私の講話は、午後4時、そっちの話の内容の方の心配をした方が良さそうである。研修が始まったらジェットコースターのように動くので日記は、早めに書いています。

乗り遅れで、切符を再発してもらってようやく乗車
柳川講座

 う~~ん、またやってしまった。いつも青年塾で出張というとは、お天気が酷い。今回も大雪で大幅にダイヤが乱れそうです。明日の「サンダーバード」そして「のぞみ」が、ちゃんと走ってくれるか、すごく微妙です。今までのパターンだと天気予報では、降る降ると言いながらも、ほとんど降らないパターンだったので、少々なめていましたが、今回は、ホンモノです。明日の準備をしていますが、次から次と別の案件が出てきて、まったく前に進まず、、(-_-#) なんとかやっつけてしまわないと!

ついに降ってしまった、、今のところフワフワ雪です
大雪
除雪トラクター出動!あ~高かったけどやっぱり買っておいて良かった
大雪*

 昨夜遅くに奈良県から帰って来て出社するが、肝心のメルマガ執筆までなかなかたどり着けない。たまったメールの処理、精米の搬入、銀行に行ったりしているうちに、あっと言う間に時間は、過ぎていく。さらに、ここぞとばかりに、関係機関から会合の打ち合わせの電話がかかってくる。夕方までかかってなんとかメルマガを遅れたが、送信完了しました。そしてふとフェイスブックを見ていると、石川県産業創出機構の「お店ばたけ」の担当者の書き込みに「お店ばたけ事務局が注目する15サイト!」のアップを発見。いやぁ~有難いことです。なんと言っても、検索エンジンには、公のサイトからの後押しが一番なんです。さあ、明日は、金曜日からの福岡県柳川市での研修に向けての準備です。1日で出来るかなぁ~。

 株式会社ブルックスさんで食の会議。テーマは、2030年の食は、どうなっているか?しかし市場、卸売り、スーパー、生産者、生活者が集まっての話しは、なかなか聞けない話しばかりで凄く面白かったと同時に勉強になった。感じたのは、軽々しく6次化なんて言えないなということ。やはり皆さん、とんでもなくプロフェッショナルです。特に海外のスーパーの話しは、口あんぐりでした(◎o◎)

食の会議で各業種からの報告
フルックス

 明日、奈良県郡山に、食を考える会議に参加する。そのための原稿準備をしているが、そのテーマが「〇〇の現状から2030年を考える」と言ったものです。農業者の他に、流通業、加工業の人達も来る。今から18年後の世界を予想しながらの資料作りは、なかなか難しくて頭をひねりまくっている。まあ、なんとか搾り出したが実際に、私が70歳になった時のことと考えるとそう先の話でもない。あれも、これもと考えていくとキリが無い。明日、奈良県からトンボ帰りで、すぐに三泊四日で福岡県柳川市に行くので、そっちの準備もしなくては、いけない。ちょっと時間が無くなって来て焦っています。

 朝から町内会の総会に参加。町内にある設備や建物が痛んだり、下水道の工事等でお金が足りず議論がなされた。小さな町内会なので一軒当たりの負担が大きいがそれでも財政は、ギリギリ( ̄▽ ̄) 限定的に修理や設置工事の費用を集めることとなった。林さんち同様、いろいろと老朽化が進んでいます。しかし終了後の懇親会でビールを飲んで午後いっぱい寝てしまった。一日終了してしまった。

 午前中、消防操法の勉強会で白山野々市消防本部へ分団員数名で行きました。実は、過去月イチで2回に渡って開催されていたのだが、年末だったので行けなかった。要綱を元に、微に入り細に入り説明していただいた。やはり過去2回も行きたかったなぁ~。後2回あるので、これは、なんとか参加したい。帰社後、またHPの買い物ガイド作成の続きをした。昨日、撮影し忘れたクロネコヤマトさんの出発シーンを撮影して画像を載せて原稿完成です。でも今度は、データを宅ファイルで送ったが、なんと容量不足で送れず。「え~~( ̄○ ̄;)」と思ってその旨メールしたら、なんと担当のK氏が偶然近くにいてすぐに来てくれて、メモリスティックに入れて行ってくれました。まあ、スムーズに行く時は、こんなモンです。そして来週の奈良県郡山と福岡県柳川での発表の準備をしています。どっちも、頭をひねらないといけないので脳みそが少々沸いています。

クロネコヤマトさん、出発進行!
クロネコヤマト
一路、全国のお客様のもとへ
クロネコヤマト

 先日からHPの『買い物ガイド』を作成しています。買い物の手順を、一つ一つ解説した私にすれば、かなり大掛かりなページです。どこから商品を探すか、いろんなカテゴリーがあるので、その説明。買い物カゴに入ってから、お客様情報の入力の仕方、ID登録の方法と、ID登録しなくても購入可能だということを説明。支払い方法ごとの操作の説明。最後は、発送の様子を載せるために、今日、クロネコさんを待ち構えて撮影しました。ドライバーさんに顔は、写さないからとお願いしてナンパープレートを上手く隠しながら撮影しました。でも安心してトラックが走り去るシーンを撮影し忘れました。明日、また同じような天気であることを祈るばかりです。

社長が、発送業務は、しないのですが撮影用に見本を
発送風景
クロネコヤマトさんのドライバーを追っかけて撮影を依頼
発送風景

 午前中というかお昼をはるかに回るくらいかかって、ようやくiphoneの設定がまあまあ使えるところまで出来た。しかしデータは、見ることが出来ても互換性は、まだ無理です。あとgooへのブログ更新も出来ません。一部、クラウドで文字化けするファイルがあり、これも原因は、分かったけど結構面倒。いい加減疲れて来たので、とりあえずここまでにして通常業務に戻ります。


 1月に入ると、お餅のお客様から鏡割りの依頼が舞い込む。やはり大きなお鏡は、そうそう切れないのです。そこで専務が作った「押し切り機」を改造した「鏡割りマシーン」で切って差し上げます。結構、怖い道具なので慎重に行います。この鏡割りしたお餅は、ワサビ風味でとても美味しいです。そしてその脇で、カキモチを作って行きますが、スタッフが何かとイレギュラーで休むことが多く、昨日から助っ人をお呼びして編んでいます。今回の画像は、3種類のカメラで撮影したモノです。農家的には、専務の防水耐衝撃型のデジカメがベストなんでしょうね。オリンパスもiphoneも、農家向けではないのかもしれません。それでも写りは、オリンパスに軍配が上がるが、最近の携帯のカメラも結構イケているのも事実。私の東芝製の携帯カメラは、中でも良く撮れます(o^-')b


鏡割りした2升鏡餅、、やはり切ると結構な量ですね(オリンパスPEN)
鏡割り

専務特製の鏡割りマシーンで割って行きます(専務の防水耐衝撃デジカメ)
鏡割り
カキモチ作りは、スピードとタイミングです(iphoneカメラ)
カキモチ
カキモチ切りは、忍耐と繊細な作業です、、私じゃ無理(iphoneカメラ)
カキモチ
カキモチ編みは、正確性とリズムが重要です、、これも私じゃ無理(iphoneカメラ)
カキモチ

 昨晩は、iphoneを妻に見せた途端、機嫌が悪くなり、修理の携帯とは別に契約して来たと白状したらさらに険悪になる。まあ後は、「忍の一字」であるが、私にしても果たしてこれが機能するか非常に不安だから携帯を残したのだ。今から10年以上前に、ザウルスと呼ばれるモバイルパソコンを10万円余りで買ったことがある。まだノートパソコンとか無かった時代だったので、外でエクセルとかワードを使いたかったのだ。でも結構、重かったのと、データを変更してもわざわざオンラインで繋いで更新しなくてはいけなかったので、そのうちホコリを被ってしまった悲しい経験があるのです。その二の轍を踏みそうな予感もしつつ、世の中でこれだけ騒がられている商品を使ってみたいという欲求には、耐えられなかったのだ。


 しかし昨晩から今日にかけて初期設定を何度挫折しそうになったことか。なにせちょっと何かをしようとすると、IDだのパスワードだの聞いてくるのだが、その入力が慣れないタッチパネルなので全然上手く行かない。大文字と小文字の入力切替さえ分からず一晩やるが諦めた。今日は、朝からauショップでもらったマニュアルとパソコンを前に、必死にやってなんとか初期設定は完了。ここから先は、私が持つす全てのメールアカウントの設定、クラウドによるデータの互換をわが社のHP担当のK氏に泣きついた。やっぱり「分からないことは、人に聞け」とかの松下幸之助氏もおっしゃっているではないか!しかしiphoneの箱は、超小型で、さらに中にあるマニュアルは、もっと小さい。こんな文字誰が読めるんだ!と思って若い衆に聞くと、そんなの読みません、、とのこと、そうやろねぇ~(* ̄▽ ̄*)


 社長が、そんなチマチマとやっているうちに、昨日今日と、農業青年の大会への参加と、親族に不幸があったりで社員が、一人抜け二人抜けと人数がどんどん減っています。こういう時は、連鎖反応を起こすので要注意です。これ以上減ったらカキモチの生産に影響が出ます。おかげで、私もフルマックスでしたo(^o^)o


すったもんだした挙句にようやく初期設定だけは、なんとか、、( ̄○ ̄;)
iphone

こんな小さい説明書誰が読むの?って誰も読まないか、、(×_×)
iphone

 午前中、メルマガを書いてしまい少しホッとした後、去年からの宿題「お買い物ガイド」のページの作成に向けて準備。実際にHPで買い物をする流れを、PRINT SCREENで画像化、フォトショップにコピペ、トリミングで画像にして集めた。これを、編集してお客様に分かりやすいようにする。一番、分かりにくいのが、この買い物カゴは、いちいちIDとパスワードを登録しないと買えないと思わせるような表現になっている点。実は、登録しなくても、1回1回お客様情報さえ入力すれば購入できるのだ。なんとか出来ないか、編集画面をにらむが、変更できないようになっている。ちなみに、私もIDやパスワードを登録しないでネット通販することが多い。でもお米は、継続的に購入するので、登録しておくと便利と言えば便利だが、お客様によっては、わざわざパスワードを問い合わせての購入をされているので、申し訳なく感じるのだ。

 午後、長野ポンプの担当者と消火設備の点検の契約について打ち合わせ。大事なことだが、半年ごとの報告義務は、結構大変なことだなと思いました。次は、灯油タンクの改善と建物図面と申請書の作成、明日、業者と打ち合わせる。改善書の提出期限まで、なんとかしなくてはいけない。そして夕方、配達に出かけてふと携帯を開くと、画面が真っ黒クロスケ。あっちゃ~接触が悪くなったのか、まったく見えない。そのままauショップへ行き、修理をお願いした。そこでお店の人に、iphoneのことを聞くと、今なら在庫があるとのこと。結局、携帯電話とは、別に、その場で契約。使いこなせるか?

SH3K000100010001.jpg

 午前中、アグリファンド石川の役員会、総会についての話し合いだったが半分は、風土金澤の理事なのでやはり宇宙人農家的な会議で終始。能登の農家民宿に宿泊する案が出て2月末に行われる総会ですが楽しみです。最近、林家の庭にスズメやハトが、大群で来て水たまりで水浴びをして行きます。ライスセンターの周りには、こぼれたお米や米ヌカと言ったエサには、事欠かないので集まってくるのだと思います。スズメは、最近、家の構造が変わってきて巣が減って生息数が激減していると聞きます。昔は、電線にスズメが鈴なりになった光景を多く見ましたが、最近では、なかなか見ません。先日、そのスズメの大群が現れたのを妻が発見して慌てて撮影を試みました。でも「大群」を感じるような写真は、難しく、さらに望遠レンズで寄っての撮影も、難しい。スズメは、良く動くのでピントが合わないのです。次回こそ水浴びをする可愛いシーンをバッチリ撮影したいものですo(^o^)o

スズメの学校?、、今時なかなか見ない光景ですね
スズメ
望遠レンズを付けて撮影を試みるも、やはりアナログレンズは、ピントがぁ~
スズメ

 今日は、村の左義長の日です。最近は、土日優先で行事が行われますが、本来は、昔は、15日開催でした。そんな意味からすると、正しい日での左義長です。朝から前日から用意したワラとお正月用品、火を管理するフォーク、消火用のバケツ、そして御餅と焼き網を持参。現地に行くと思ったよりデカイやぐら用の竹が用意されています。おっとこんな大きい竹は、燃え残って始末が大変と焦りましたが、点火後、バンバン竹の爆発音と共にきれいに焼けました。その大きな火で、字が綺麗になりますよ~にと、書初めを燃やして灰を空高く上げます。高ければ高いほど、字が綺麗になると言われています。そしておき火で、お餅を焼いて食べます。左義長で焼いたお餅を食べると、1年無病息災と言われています。私は、自分用と妻と母親の分、3つを焼きました。確かに、昨年1年は、大きな風邪もひかず元気に過ごせました。今年も期待しながら食べました。

TS3P01360001.jpg

 今週末は、割りと自由になるので事務所で、いろいろと仕事をしているが、次から次とやらねばならない懸案事項が出てきて、意外に時間不足と脳みそが疲れる。そんな中、妻が出社して来ないので、何やってんだろうと思っていたら突然カメラを取りに来て「ダスキンさんが、凄いから貸して!」と意味不明なことを言いながら去って行ったので、さらに何?となりました。帰宅後、聞いたら、年末に母親がコンロと換気扇の掃除を試みたが手に負えず、友人に聞いたら「あんた、そんなんダスキンさんに頼むまっし!」と言われてそのネットワークで、連絡して来てもらったらしい。高齢者は、高齢者で、いろんなサービスを知っていて利用しているのである。まあ林家は、私も妻もいるので、掃除をしないのが悪いのであるが、年末年始と、掃除どころでないのも事実。妻も頑張って台所周りを掃除していたが、今回のダスキンさんの手際には、さすがに感動したようです。そしてその技には、とても素人が太刀打ち出来ないと痛感しました。ちなみに、5人で3時間以上かけて税別2万円、この仕事を見れば安いと感じます。たまにプロに来てもらうのも得策ですね。


台所狭しと置かれたお掃除道具の数々
ダスキン

なんといわゆる「フネ」を持ち込みジャブジャブ洗います
ダスキン
コンロ周りもピッカピッカに磨いていきます
ダスキン
最後は、取り付けて終了、、3時間以上かけて綺麗にしてくれました
ダスキン

 昨年から雨が降ると店舗の屋根から雨水が溢れて、休憩室の窓際を流れるというトラブルがありました。年末で取り込んでいたのと雪でフォークリフトが動かないので、放置していましたがようやく今日、上がって見ました。予想通り、雨どいの入り口が泥で詰まっていました。スコップで泥を取り除きましたが、この泥は、工場を建てて16年間に乾燥機のホコリ、杉花粉、その他諸々が、積もりに積もったものなので、そうそう完全に除去できません。しかも屋根の構造上、スレート屋根の下に溜まっているので手が届きません。高圧洗車機で吹くか、何かをしないといけないのかもしれません。まあ、また詰まったらマメに掃除しかないのかもしれません。


 毎週金曜日は、カキモチを搗かない日です。なぜなら今日搗くと、日曜日出勤で、どうしても切らねばならなくなるのです。カッターで全部切るのに、6時間ほどかかるので、1日潰れてしまいます。それでなくても土曜日搗いたカキモチの型出しは、誰かが行わねばならないのです。カキモチは、キッチリしたスケジュールで進めないと、割れたりカビたりする原因になります。1月の寒中の日程は、厳格に守らねばなりません。でも林さんちのスタッフは、部門別には、一応分かれていますが、いろんな仕事をかけ持ちしているので、1週間に1日空いた日は、貴重な時間です。おかげで、スタッフに頼んでフォークリフトで屋根に上げてもらえるわけです(o^-')b

雨どいの詰まりを見に、店舗の屋根に上がりました
雨どい
とりあえず詰まりは、復旧しましたが根本的な解決には、至らず
雨どい

 ようやく年末年始の行事も一段落して通常運転に戻った。でも戻ったら戻ったで、次々としなくてはいけないことが出てくる。しかも結構、簡単には行かない事ばかりです。まずは、今年の米作りに向けての準備。栽培品種も面積も、すでにいろいろと要望や地主さんの事情で増えたり減ったりとあって悩ましい状況です。そして1月~3月、青年塾の講座で奈良県、福岡県、北海道と出かける。そして2月に行われる初の金沢市での開催の講座では、林農産に塾生達が来るということになった。根が面倒くさがり屋なので、ぼ~っと放っておくと何もしないので、あえて研修に参加して刺激を受けるようにしています。でも林農産の志を学びに来た塾生に何を、してもらうかが問題です。特に2月は、米作りは、なぁ~~んにも無い月ですからね。今のところ、餅つきを考えていますがどうなることやら。


 昨晩は、久しぶりの吹雪でそこらじゅう凍り付いていました。しかし夜が明けると一転して良い天気で、地面から湯気が上がっていました。そろそろカキモチも干し始めるので、雪は大歓迎です。しかしあんまり積もると干すためにカキモチをライスセンターへの搬入が大変なので「ソコソコ」が希望です(o^-')b

吹雪から一転、青空です、、地面から湯気が上がっています
雪

 昨日、メルマガを書く暇もなくて走り回っていた。なんとか夕方、風土金澤に納品と理事会&新年会で近江町へ出かける。相変わらずの宇宙人農家の会話に驚きながらも、楽しい一時と今後の一層の営業努力を皆で共有しました。今日は、メルマガ発行日なので朝から、ウンウン言いながら書いていたところ、分団員から「金沢市四十万で火災って無線が言ってますけど、、」と電話。え?聞いてないよと思いつつも、我が分団の応援地域なので慌てて会社を出ると出動メールが来た。ありゃ~!これは、ホンモノだとさらに加速して格納庫へ。聞いた場所は、林さんちが耕作する金沢市内の田んぼのすぐそば。サアーと脳みそのカーナビ画面にルートが明示されて水利も想定。ピンポイントでその場所に到着しましたが、火炎等認めず待機との指令。しばらくいたら当該分団以外は、帰りなさいと言われて撤収しました。やはり消防団員は、定員を単に満たせばよいというものでなく、地域のことを良く知った人でないといけないと思います。でも大したことが無くて良かったです。出動は、良いけど火災は、堪忍です。


 加工現場では、カキモチを生産しているが、昨日から社員の一人が体調不良で休んでいる。昔なら大慌てで私が現場に入らないといけないところだが、今では、他の社員でなんとかその穴を埋めてくれる。でもこれ以上の人数休まれると結構キツイことも事実。年末は、気を張っているので体調も維持できるが、正月が明けてからが実は、危ないのだ。今年、私の場合、年始から走り回っていたのでまだ元気です。このまま行きたいものです。

金沢市内だが応援地域につき出動、、火炎等認めず撤収
火災出動

 昨日の富陽学童野球クラブの餅つきの様子です。息子達が在籍した時より多くの参加で、7臼ついて、オコワで1臼、ちょうど良い量でした。私は、餅米を蒸してから、美味しいお餅とメッタ汁をいただき自宅でダウン。目覚めたら夜でした( ̄○ ̄;) 昨年は、5年生以下のチームが、県大会で優勝。今年は、なんとしても悲願の全国大会出場を目指して欲しいものです。


 そして今日からようやく全員社員が揃っての平常営業です。でもすでに1月10日、不在の社員分を補って、公私ともに全開で走りまわっていた状況なので、これで少し助かります。さあ、あれもしてこれもしてと、考えをめぐらしていたら社員が駆け込んできて「ライスセンターが水浸しです!」と言ってきた。なんと藤平の水道ポンプの小屋から水が溢れている。慌てて中を見るとポンプのタンク下部のドレンパイプがポッキリ、バルブから折れていました。すでに加工場では、カキモチを搗くのにスタンバイが終わっていて猶予がない状態。業者に連絡すると、すぐには来れないとのこと。そこで専務が、角材を削ってパイプに突っ込んで応急修理。これで、とりあえず今日1日は、頑張ります。はぁ~これでまた仕事が遅れます、、(ToT)

今年も恒例の富陽学童野球クラブの餅つき、、目指せ全国!
富陽学童野球クラブ
昨年張り替えた、富陽ドームで美味しいお餅をほおばります
富陽学童野球クラブ
大騒ぎのポンプ破損、、右下のドレンバルブが壊れて木の栓で応急修理
藤平水道ポンプ破損

 今日は、お約束の二日酔いで遅い目覚め。でも富陽学童野球クラブの練習初め恒例の餅つきがあって工場で準備。最近では、めったにボイラーを触ることがないが、その貴重な機会の一つです。蒸しあがるまでの時間に、昨日の出初式の画像データ、ビデオデータを整理してDVDにダビング作業をします。今回、カメラマンがいないので心配したが、現場で元分団員にデジカメを頼み、どうしてもいないビデオカメラは、私が、速攻で裸放水準備をして手持ちで回してなんとかハシゴ登りの勇姿は、撮影しました。もう一人3役で走り回ってお疲れでした。でもせっかくのハシゴ登り、登り手の経験からもやはり映像は残しておきたいのです。さあ出初式も終わったので、通常訓練に突入しますo(^o^)o

野々市市消防団第2分団全員で、新春の記念撮影、、頑張るぞo(^o^)o
出初式
式典前に市役所の出初式の垂れ幕の前でパチリ、、無事終わりますよ~に。
出初式
パレード行進の運転手は、私がお願いしてさせていただきました(o^-')b
出初式
野々市市消防団『勇み鳶』のハシゴ演技、、見事な背亀です
出初式
最後を締めくくる裸放水!今年は、お天気が良いのですがやはり寒い
出初式

 昨晩の雪は、たいしたことがなく、お天気は、徐々に回復。出初め式日和でした。式典、ハシゴ登り、裸放水、各町内での安全祈願の初放水、各町会長、議員さんへの挨拶まわりを滞りなく終了できました。やはりお天気も良いし、ポンプ車も新車なので気持ちが良かった。ちなみにポンプ車パレードと裸放水の機関員は、私が務めさせてはもらいました。このポンプ車導入で頑張ったご褒美です。

最後の初放水は、私の住む藤平町内でした、、みんなご苦労様!
出初式

 今日から、林さんちは、仕事始め。と言っても明日から連休なので、例年より1日早く開始した。あまりネット通販と店舗をお休みするのも売上に影響があるので営業開始したが、いきなり注文がたくさんあってファイヤーでした。でも肝心の発送担当のスタッフがまだお休みで、私と妻が代わりにやるもんだから大変です。店舗にもたくさん、お客様が来られて、てんやわんやのところに、明日の出初式の準備もあって少々テンションが上がり気味でした。でもいつもは、お正月のお餅や実家から持ち帰ったお米で、ネットも店舗も静かなのに、いきなりのスパートで驚きましたが嬉しい悲鳴です。この調子で2012年も突っ走りたいですね。そして加工現場もいきなり全開運転で、カキモチを生産しました。でもまたいつもの賑やかな林さんちに戻りました。あとは、明日の出初式のお天気が穏やかであることを祈るばかりです。

カキモチ生産開始、、寒の水を使って1ヵ月間作ります
カキモチ作り

 今日は、まだ営業日ではないが、朝から銀行、市役所、散髪、出初式の段取り、風土金澤への納品、長男のボードをクロネコの野々市にある主管集荷場へ持って行ったりで、結局フルマックス。あと今年の作付けや種子の手配等々で、電話がいっぱいあってすでに気持ちは、春モード。そして明日は、本来お休みだが、8、9日と連休が続くので、さすがに間が空くと思い私達夫婦で営業することにした。予想通り、ネットの注文が山のように来た。慣れない我々でこなせるか少々不安だが、頑張ります。加工場も明日からのカキモチ生産に向け、洗米ととぼ箱の準備、生産計画を、中村君と専務が忙しくやっていました。でもようやく通常営業に突入です。お正月休みも、結局、休んだのか疲れたのか分からない状態だったので、早く普通のペースに戻したいです。

 富山市の妻の実家よりお昼頃帰省。富山地方鉄道で富山駅に向かう途中『善意の除雪スコップ』を発見。これは、乗客や地域の人達がボランティアで除雪するシステムです。雪国独特のシステムだが石川県にももちろんあります。スコップを盗む不届き者もいましが、それ以上に機能しているようです。このような行政に頼らない志民向けの工夫は、素晴らしいと感じます。そして今日から仕事初めです。関係各位から色々と電話もかかって来ています。まあほとんどのところは、とっくに平常営業なんだろうね。出初め式が8日にあるのでノンビリもしてられませんo(^-^)o

善意のスコップ、、富山地方鉄道は、懐かしい路面電車です
善意のスコップ

  昨晩、息子二人を連れて久しぶりにフルメンバーで帰省。富山のお雑煮と大好きな昆布〆を食べて楽しい一時を過ごすが、次男は、お年玉をもらってさっさと、長男は、東京へ仕事に戻るため夜帰宅。残された私達夫婦は、今日1日寝正月。でもみんなが揃った時に、これまで親の欲目で感じていたことをカミングアウトしてみた。それは、次男があの柏原竜二に似ているということ。ずっと感じていたのだが、言うと笑われると思って黙っていた。しかし皆の反応は、意外「そんなのもう周りから言われている」当たり前のことを今更っていう感じでビックリ。親の欲目どころか、普通だったんだ。まあ本人は、彼より有名になるつもりらしい。頑張って夢の実現にまい進して欲しいものである。でも寝正月を決めていたが、早速、餅の請求ミスがありJAから呼び出し(>_<) 明日、早めに帰ります。


柏原選手と似ている、、らしい次男
林亜久里

TS3P0117.jpgのサムネール画像

 1月8日の出初め式に向け、白山ひめ神社に安全祈願に野々市市消防団・勇鳶のメンバーで出かける。しかし集合が遅かったか初詣の渋滞に引っかかってしまった。しかもやっと到着したが、タイミングが悪く結局、お祓いは、お昼過ぎ( ̄∀ ̄) 帰宅したら箱根駅伝は、10区走行中。でもおみくじは、見事『大吉』ここ数年おみくじは、良くなかったので「キタァ(≧∇≦)」と思いました。林農産の経営も消防団の操法もきっと上手く行く予感です!(b^ー°)

 朝から箱根駅伝を観戦。今年は、特に東洋大学の柏原竜二選手の箱根5区の最後の山登りを観たくて6時には、起きて朝食を食べてテレビの前でスタンバイしていました。冬は、モータースポーツがシーズンオフなので、駅伝やマラソンを楽しみに観ています。そして見事、今年は、東洋大学が柏原選手に1位で襷を渡し、往路新記録と柏原選手が5区の目標として公言した自らの区間新記録を塗り替える1時間16分台をダブルで達成した。柏原選手の前に、順天堂大学の今井正人選手が、同じく5区で大逆転をして「山の神降臨」と言われたのに、さらにそれを上回る選手がすぐに出てくるとは、思わなかった。昨年、さすがの「新・山の神」柏原選手も、プレッシャーに押しつぶされて調子が出ずに、早稲田大学に優勝を21秒差で持っていかれたが、今年は、圧倒的強さを見せた。その後のインタビューで、「私の苦しみは、1時間ちょっとで終わります。でも福島の人たちは、ずっと苦しんでします。そのことを考えればなんともないです。」というコメントにウルウル(ToT)してしまった。最近、スポーツで元気付けられることが多い。私も頑張らなきゃと思い、すぐに事務所にこもってメルマガの執筆をした。明日もきっとドラマが用意されているんだろうな。また6時起きでテレビの前にスタンバイです(o^-')b

 朝起きてすぐに、仏壇にお参りしてご先祖に感謝。そして今年も家族で六星さんのおせち料理、そして林さんちのお雑煮を食べて1年の始まりです。でも昨晩は、最終の数字が出て年末商戦が前年比2.4%ダウンだったのでショックで余り寝付けず、今日は、事務所で一人反省会。売上ダウンと言いながら販売先で見ると微増も半分、あと半分も極端なダウンはないが、わずかづつダウンでトータルでそうなった。でも12月で見ると売上7%アップとなる。ネット通販や風土金澤の健闘が目立った。人件費は、バイト代が減ったが、その分社員が頑張ったので賞与を支払いトントンでした。なかなか甘くない年末の数字だが、微妙な客単価の低下、商品の目新しさの低下、スーパーの過当競争が原因と考えられます。「年末商戦」というパイの大きさは、変わっていないのに、みんなで群がってしまうと利益は、当然減ります。やはり「イットキ仕事」には、限界があることを、今年の数字は物語っています。メインの社員で毎日生産、毎日売上があることが結局、底上げになるということです。では毎日生産、毎日売上の商品をどうするのか?ということが今年の目標になります。

 個人的な目標は、今年、ポンプ車の全国消防操法大会が開催されます。新しいポンプ車を手に入れて是が非でも、地区大会を突破、県大会に駒を進めて、権利を得たいと願っています。昨年は、本当にいろいろあってその手当て追われる一年でした。今年は、その手当てをしたことが、本領を発揮してくれる年にしたいと考えています。それでは、お楽しみの年末ジャンボ宝クジの当選番号を調べて今日は、終わりにします(o^-')b

風土金澤の仲間の(株)六星さんのおせち料理、、いと旨し(o^-')b
おせち料理