難敵iphone・IDパスワード地獄

 昨晩は、iphoneを妻に見せた途端、機嫌が悪くなり、修理の携帯とは別に契約して来たと白状したらさらに険悪になる。まあ後は、「忍の一字」であるが、私にしても果たしてこれが機能するか非常に不安だから携帯を残したのだ。今から10年以上前に、ザウルスと呼ばれるモバイルパソコンを10万円余りで買ったことがある。まだノートパソコンとか無かった時代だったので、外でエクセルとかワードを使いたかったのだ。でも結構、重かったのと、データを変更してもわざわざオンラインで繋いで更新しなくてはいけなかったので、そのうちホコリを被ってしまった悲しい経験があるのです。その二の轍を踏みそうな予感もしつつ、世の中でこれだけ騒がられている商品を使ってみたいという欲求には、耐えられなかったのだ。


 しかし昨晩から今日にかけて初期設定を何度挫折しそうになったことか。なにせちょっと何かをしようとすると、IDだのパスワードだの聞いてくるのだが、その入力が慣れないタッチパネルなので全然上手く行かない。大文字と小文字の入力切替さえ分からず一晩やるが諦めた。今日は、朝からauショップでもらったマニュアルとパソコンを前に、必死にやってなんとか初期設定は完了。ここから先は、私が持つす全てのメールアカウントの設定、クラウドによるデータの互換をわが社のHP担当のK氏に泣きついた。やっぱり「分からないことは、人に聞け」とかの松下幸之助氏もおっしゃっているではないか!しかしiphoneの箱は、超小型で、さらに中にあるマニュアルは、もっと小さい。こんな文字誰が読めるんだ!と思って若い衆に聞くと、そんなの読みません、、とのこと、そうやろねぇ~(* ̄▽ ̄*)


 社長が、そんなチマチマとやっているうちに、昨日今日と、農業青年の大会への参加と、親族に不幸があったりで社員が、一人抜け二人抜けと人数がどんどん減っています。こういう時は、連鎖反応を起こすので要注意です。これ以上減ったらカキモチの生産に影響が出ます。おかげで、私もフルマックスでしたo(^o^)o


すったもんだした挙句にようやく初期設定だけは、なんとか、、( ̄○ ̄;)
iphone

こんな小さい説明書誰が読むの?って誰も読まないか、、(×_×)
iphone

このエントリーをはてなブックマークに追加