ミッションインポッシブル・先手必勝

 何人かのお客様に林さんちのパンフレットの表紙が凄いとか、面白いというお褒めの言葉を頂きました。それは、どうも年末に封切られる『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』と上手く引っ掛けてあるという意味もあるようです。でも実は、このパンフレット2年おきの更新なので昨年も使用しています。デザイナーによると本当の意味は、2011年は、「はやぶさ」が使命を終えて、7年の旅から帰ってきた年。だから「ミッション・インポシブル」、、だったらしい。しかもどう見ても三人のスタイルは、「チャーリーズエンジェル」のパクリ?しかしそれは、それでトムクルーズのパクリに乗り換えても良しでしょう。最近、林さんちの動きが、偶然の先手を打つことが多いです。決算期の変更での節税とリーマンショック、玄米色彩選別機の導入と猛暑による品質低下、太陽光発電導入と自然エネルギーへの関心の高まり、、等々です。まあ今回のパンフレットの件も、プチ先手必勝のパターンでした。今後の経営のことで他にもいろいろと手を打っているが、どれも上手く先手が決まることを祈るばかりです。でもそろそろ宝くじが当たっても良いころなんだが、、(* ̄▽ ̄*)

「ミッション・インポシブル」意味は、違うようだがタイムリーでした
ミッション・インポッシブル

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
  • 宝くじ当たったら、豪華パンフレット作成お願いしま〜す。
    もちろん、写真集です。林農産スタッフによる。
    もう、アイデアは固まっています。あとは社長が宝くじに当たるだけです。

    専属デザイナー(2011年12月19日 20:05)
  • 宝くじ、、当たったらナイショにしてます。でも豪華パンフの発注は、しますので安心ください。ばれない程度の金額でやります(o^-')b

    hayashikoyo(2011年12月22日 09:02)
お名前
メール
URL
コメント