仕込みはOK!・新品消火器

 今朝、近隣に新聞折込チラシが入りました。これで、すべての仕込み終了、あとは、注文を待つばかり。おかげで事務所は、問い合わせやなんやらで大変になって来た。しかし、この騒ぎの中、増築部分の消防検査がまだだったと判明。今度の日曜日に急遽検査になった。消防団員たるもの、自分自身の家や工場のことは、しっかりしていないといけないのだが、意外に抜けていて、かつての検査でもボロボロでした。もちろん自宅の火災報知器の設置は、完璧なのだが消火器のこととなると、わざわざ見ることは、ほとんどないのが事実。そこで良く考えたら、消防ポンプ車やホースで普段お世話になっている(株)長野ポンプさんに言えばよいと気づきました。消防団の装備品の支払いのついでに、頼んだら、すぐに来てくれて新しい消火器が設置されました。ついでに賞味期限?を見てもらったら古いことが判明、これも更新することに。消火器って怪しい業者が来るので、なかなか更新って出来ないのだ。

 古い消火器って、使い道がないので防火訓練等で使おうとして、底が錆びていてレバーを握ってタンク内に圧力がかかった瞬間破裂。何人も亡くなっているいるのだ、生命財産を守るべき消火器で命を落としたらシャレにならない。10年ごとに検査をするか、新品に買い換えるべきですね。

新しい消火器の設置、、他の賞味期限を調べたらNGでした
消火器

このエントリーをはてなブックマークに追加