一山越えて・ポンプ車福島県へ出発

 DMの発送が終わり、ようやく平穏を取り戻した感じの林さんちです。でも今度は、DMが届き始めると、ご注文問い合わせで、週末に向けて喧騒が始まります。祝い餅の注文も、まさかピークが先週の一山だけじゃないと思うので、金曜、土曜あたりは、ファイヤーの予定なので、少しペースを落として細かい作業も行いたいと思います。私も、この間を利用してAコープ周りをして店長さんや担当者と打ち合わせをします。


 そして今日の早朝5時出発で、かつての我が第2分団のポンプ車が、福島県新地町に向けて出発しました。昨日、出発式で町長からの手紙を託されていますが、私も、長年の思いとともに、細かい操作についての説明文を、市役所の担当者に託しました。市役所の担当者は、自走!で福島県まで行くのですが、こんな長距離走ったことないので、果たして大丈夫なのか少々心配です。無事、新地町に着くこと、そしてその地で、永く愛されることを祈ります。

福島県新地町へ向かう、かつての第2分団ポンプ車、、携帯画像ちっちゃ!
野々市町消防団ポンプ車

このエントリーをはてなブックマークに追加