子供達の籾・やれやれの日曜日

 午前中、子供達の稲作体験学習で脱穀した籾を籾摺りしました。脱穀したと言っても、足踏みと唐箕では、ワラが多くて機械になかなか通らない。以前、その籾がパイプラインに詰まっていることを知らずに、翌年、籾摺りをしようとしたら酷く詰まってエライことになった。それからは、大変だけど紙袋から直接投入して棒で、突っついて籾摺りをするようになった。これで、今年最後の籾摺りが終了しました。これをさっそく精米して、子供達の餅つきに使います。世界一美味しいお餅の完成です。

 昨日、祝い餅の後、妻と地元のデパート「大和」8階催事場で行われている「石川のこだわり商品フェアー」への昼食時間ヘルプと、納品以来行っていない金沢駅の百番街おみやげ館「風土金澤」店に行きました。しかし大和デパートの従業員入り口に妻を降ろした後、駐車場満車で、まったく動きが取れず30分かかった。なんとか中に入って妻のヘルプが終わるのを待つ。しかし売れているのは、スイーツやお菓子と言ったウェット系で、今回、我々が持ち込んだドライ系は、苦戦中です。そして今度は、金沢駅に向かうが、駐車場満車で、大和より動かない。仕方ないので、ここでもカメラを持たし妻だけ降ろす。結局、帰宅したのは3時ごろだったが、なんだかずっと車の中にいた感じです、、( ̄○ ̄;)

子供達の籾を籾すり中、、ワラが多くてなかなか通りません(* ̄▽ ̄*)
子供達の籾を籾すり中
金沢駅の百番街おみやげ館「風土金澤」、、ずいぶん賑やかになりました
金沢駅の百番街おみやげ館「風土金澤
地元のデパート「大和」8階催事場にて「風土金澤」出店中
「大和」8階催事場

このエントリーをはてなブックマークに追加