祝い餅ネット通販開始・なんで早く

 あのリーマンショックで一番、影響を受けた林さんちの商品が『祝い餅』、初老、還暦と言った人生の節目に、ここ石川県では、お餅をたくさん配ります。その風習が、年々、簡略化して来たのです。お葬式でさえ、簡略化してしまう昨今です、仕方ないと言えばそうなんですが、地域の風習には、ちゃんとした理由があります。若い頃は、その意味が分からず反発したり、拒否したりしたこともありますが、永い年月で磨かれて来たその風習には『意味』があるのです。と、嘆いていてもいけないので、今年から思い切ってネット通販で祝い餅を販売してみることにしました。石川県だけの商品なので、ネット通販には、合わないと思っていましたが、最近は、メールでの問い合わせも増えたし、何十万円もかかる新聞の折り込むチラシを考えると、やってみる価値は、大です。というか、なんで今までやらなかったのだろうと後悔しています。思いついてから、急遽、画像もあり合わせで作成しました。少しでも注文が増えることを信じて、少ない配達でやけに、車が広く感じる配達に向かいます。

祝い餅一升箱入りの初老タイプです
祝い餅
ステージアのせっかくの広いラゲッジッスペースが、スッキスキ( ̄○ ̄;)
祝い餅

このエントリーをはてなブックマークに追加