少々混乱中・ファインプレーの市名

 年末の餅つきの段取りをしなくては、いけないのだが、他の業務も錯綜して前に、進まない。風土金澤やその他の急な注文は、通常業務と違い、伝票だけでもエライ時間がかかる。商品も、風土金澤仕様、産直コーナー仕様、イベント仕様等々あって、、というか出来てしまって混乱に輪をかけている。原因は、私と妻とスタッフの三者の思いのズレ。私は、シンプルに統一商品で統一価格にしたい、妻は、卸率や販売場所で商品格差を付けたい、スタッフは、担当する産直コーナーで競争力のある価格で売りたい。結局、それぞれの担当の思いの強い方向で、仕様がたくさん出来てしまう。とばっちりは、伝票作成する事務方に来るわけで、何度も修正するはめになっている。でも、なんとかデザイナーさんと注文書と年賀状の段取りは、済ました。野々市市バージョンの名刺は、完成したので今日から、早速使用する。以前の名刺は、とても気に入っていたので残念だが、仕方ない。でも野々市市という市名は、なんだかなぁ~って気もするが、いろんな表記の変更や判子の変更をする時、野々市町の町と市だけを入れ替えれば良いので、とてもコストダウンになると気づきました。消防車の野々市町消防団の表記も、町のシールを剥がして市のシールを貼るだけでOK!その他装備にも「野々市第2」としか表示していないので、これもOK!このことを先読みしての市名変更だったのなら、野々市町の超ファインプレーです(o^-')b

野々市市バージョンの名刺、、メルアド、HPのURLも変更しました
野々市市バージョン名刺

このエントリーをはてなブックマークに追加