上品に稲刈り・大豆乾燥終了

 今日は、先週、雨と野々市小50周年で、順延になっていた白銀幼稚園の稲刈り、でも願いも空しく朝から雨。午前7時に、先生から確認の電話があった時は、雨が降っていなかったのでゴーサインを出したが、8時過ぎには、土砂降りに。再度、どうするか先生に電話したけど、もう時すでに遅し、合羽着用で強行するしかない。しかし稲刈り中は、なんとか小雨で、あまり濡れずに作業が出来ました。そして白銀幼稚園の稲は、株が太くて明らかに豊作、田植えのタイミングが良かったのもあるが、お上品に綺麗に植えてくれたのが原因かもしれない。稲刈りにしても、作業ペースは、遅いけど確実に私の指示通りに、刈ったり縛ってくれる。問題は、脱穀、かなり頑張らないと、お上品にやっていたのでは、終わらない。でも、これでようやく林さんちの稲刈りが全て終了しました。


 ライスセンターでは、自然乾燥してあった大豆をフレコンに詰めた。今年は、大豆も豊作みたいなので助かった。昨年は、猛暑で不作、現在、大豆は、欠品中。やはり十分に在庫できないと厳しいが、畑作モノは、天候に非常に左右されるので大変である。いかに稲が、安定しているか身に染みます。あと明日、地元JAの農業まつりがあって、その準備も平行して行っています。

2週続きの雨、、誰やぁ日頃の行いが悪いのは(-_-#)
白銀幼稚園稲刈り
合羽着用で雨の中、稲刈り開始、、こ~なりゃやるっきゃない!
白銀幼稚園稲刈り
大豆の乾燥終了で、フレコン詰め、今年は、豊作でした(o^-')b
白銀幼稚園稲刈り

このエントリーをはてなブックマークに追加