50周年打ち合わせ・お手上げ

 昨日の雨の中、店番をスタッフに少し交代してもらい、野々市小学校50周年記念事業のパーティーの打ち合わせに、野々市町文化会館フォルテとジョイハウスさんに行く。フォルテでの時間や機器の段取りは、スムーズに行き、会場図をもらいその足で、ジョイハウスさんへ。ジョイハウスさんは、野々市町で古くから「レストラン早川」として営業している老舗。なにせ昭和30年代の頃の野々市小学校周辺の写真に写っている。その頃は、前の道路が国道8号線で唯一の舗装道路、そして周りは見渡す限りの田んぼで刈った稲を山に積んた「ニオ」がこれまた無数にある、本当に今の野々市町では、想像もつかない風景です。ちなみに、そこの娘さんが私と同級生、これまたスムーズに打ち合わせ終了。でも帰宅してからが、難問でした。会場図にジョイハウスで決めたテーブル配置図に、パーティー参加者を入れて行くのだが、順番が分からない!町長、議長、、と上の方は、分かるけど、各組織の上下関係、テーブルは、右が偉いの?それとも左?頭から湯気を出して入力してみたけど、お手上げで、結局学校にお願いすることにした。稲刈りもラストスパートに入るので、本当は、こんなことやっていられないのだが、50年を経て実行委員をしているには、運命でしょうね。

このエントリーをはてなブックマークに追加