参りました・無事帰宅

 朝から激しい雨と風。泊まったホテルで朝、近くのサイレン吹鳴が聞こえた。恐らく警戒出動したのだろう。結局、午前中の川越火力発電所の見学のみで、あとの予定をキャンセル。帰途についた。最近の火力発電所は、熱効率が非常に高くしかも二酸化炭素を排出しないシステムになっているクリーンエネルギーとして注目されている。しかし煙突のパイプの直径が10メートル!その煙突が雨で霞んで見えません。参りました。石川県に帰ると台風どこ吹く風、明日は、予定通り稲刈り出来そうです。


火力発電所の超大型の煙突、、でも台風の最中で煙ってます
川越火力発電所

このエントリーをはてなブックマークに追加