目まいの再選別・お天気回復基調

 朝から洪水警報で、当然稲刈りは、中止。田フェスの準備もし尽くしたので午後から臨時休業になりました。しかし激しい雨で、水防出動があるのではとドキドキものでした。しかしこの雨続きで稲刈りが出来ないのは、後々キツクなるのは、分かっていますが、いろいろと助かったのも事実。ライスセンターでは、先日の玄米色彩選別機の調整ミスで475袋ものカメムシ米を、再選別作業をしていました。山積みのお米を通常のラインとは違うところから入れるのは、考えただけで目まいがします。でもここでせっかくの玄米色彩選別機がありながら、カメムシが多いお米を売るわけにはいきません。心を鬼にして、再選別の社長命令を下しました。スタッフの頑張りで1日半でなんとか作業終了、無事、検査も通りましたが2等の評価でした。今年のカメムシ君は、なかなか強敵のようです。でもひとめぼれも、ありますので要注意です。午後からお天気は、回復基調なので田フェスが晴れることを期待しています。

475袋の再色彩選別の米の山、、気が遠くなります
ハナエチゼン
生産ラインに割り込むのは、なかなか大変
ハナエチゼン

このエントリーをはてなブックマークに追加