至高のキーマカレー・難有のナン

 昨晩の消防メシは、分団員のリクエストで、キーマカレーを作った。しかしキーマカレーって聞いても「一体キーマって何?」とまったく知らないのに、請け負ってしまい困ってしまった。さっそくネットで調べると、ひき肉を使ったインドのカレーと分かった。でも、これってどこで買えばいいの?と思っていたところ、風土金澤の納品があったので、近江町市場の有名な「世界の食品・ダイヤモンド」に行くことにした。ここになら世界中の食材が売っているので、キーマカレーもあると思ったのだ。そして期待通り、手作りキーマカレーという私でも作れそうなセットが売ってました。さっそく購入してから、いつものようにAコープに他の食材を買出しに行ったら、なんと同じモノが売っているじゃありませんか!わざわざ近江町市場まで行ったのに、、( ̄○ ̄;) でもインドカレーと言えば「ナン」これが売っていない。そこでまたまた別のハイカラな食材が多いスーパーへ行き探すが見つからない。やっと店員さんに聞いて4枚入りを2袋だけ見つけました。結局、ナンを見つけるのに一番時間がかかってしまった、、まさしく「難有」である。そして急いで格納庫にこもって仕込み始めるが、タマネギのみじん切りに時間がかかり、練習に間に合うかもう冷や汗もんでした。それでも案ずるより生むが易しレシピどおりスパイスを入れて行くと、どんどん良い香りと美味しい匂いが増して行きました。そして出来上がりは、今までのカレーの中でもベストの仕上がり。こいつは、クセになる味ですわ。そして今日は、明るい中での練習も必要ということで、朝から日曜練習でした。でも梅雨明け直後で、もう暑いのなんの!この暑さ対策も、今後の課題です。

初めて作るキーマカレー、、バリ美味!!
キーマカレー
梅雨明け入道雲に囲まれながらの操法訓練、、暑過ぎ!
操法訓練

このエントリーをはてなブックマークに追加