納品ミス!・二の矢を受ける

 今週は、みんな交代で健康診断に行っています。今日は、お店担当の社員が、行っているので、妻と私がお店番。そこへ風土金澤の納品を予定していた社員さんが、諸事情でお休み。ここは、社長が頑張って納品に行くか!と車に商品を積んで出かけました。しかし風土金澤で、商品を納品していたら店長さんから、賞味期限のラベルが貼ってないと指摘が。2種類の商品にラベルが貼ってないことに気づかずに積んでしまったのだ。以前も妻が、同様のミスをしてから「バーコードなし」という紙をコンテナに入れることと、必ず、納品の前にチェックしろと、私が決めたばかりなのに、ミスを犯した。やはりここのところの忙しさで、「心を亡くす」状態にあったのです。慌てて、商品にラベルを貼りに戻る際に、消防格納庫に寄って用事を済まし、車をバックしながら、ハタと別件の用事を思い出して考え事をした瞬間、ステージアの後ろを格納庫の雨どいにぶつけた。結局、私が常日頃、社員に口酸っぱく言っている「二の矢」を受けてしまった。その後は、ボーゼンとしながら納品をして、ボンヤリと店番をしています。ステージアは、先週、ベコベコだったのを綺麗に修理してもらったばかり。ダメージが大き過ぎです。ちょっと、自分自身、ヤバイ雰囲気を非常に感じていますが、そんなことお構いなしに、ドンドン予定も入って来ています。せめて「三の矢」は、受けないように注意しなくては。はぁ~~~でも、ショック、、、、(ToT)

このエントリーをはてなブックマークに追加