社会現象のポケモンGOにはやはり乗っかりたい。

 昨日からなんとかポケモンGOをしたくてネクサス7にアプリをダウンロードしようとするがアンドロイドのバージョンが低くて出来ない。しかも一気にバージョンアップできないので何度も更新を繰り返しながらなのでなかなか目標のバージョンまで到達できない。今朝にようやくたどり着いて自宅でダウンロードを始めたので安心して会社にいたら夢太がポケモンGOのアプリをダウンロードして持って来てくれた。なにやた本当は、ネクサス7では、使えないらしいが裏技を使ったと自慢していました。まあそんなことは、どうでもいい。とにかく使ってみようとしたがやはりオッサンには四苦八苦でした。「初めてのポケモンGO。林さんちはジムです・2016 』動画。そしてよく調べたら林さんちは、ポケモンGOのジムでした。つまりポケモンを戦って鍛える場所でポケストップは、藤平神社にありました。でもさっそく行ってみたけどポケモンを発見出来ず。はぁ~んこうやってハマッって行くのですね。そしてフェイスブックのお友達からは、ジムならテントを立てて集客に役立てたら良いとか、ジムであることを示す看板を用意した方が良い、と言った助言をもらいますがお米屋さんの林さんちでそんな手が通用するのでしょうか?とても私じゃ太刀打ちできないので夢太に「オマエやれ!」と指令はしておきました。するとどこかに奥さんとポケモン探しの旅に行ってしまいました(* ̄▽ ̄*)

ポケモンGOをようやくスタートです、、苦労したわ(* ̄▽ ̄*)
ポケモンGO

ネクサス7のアンドロイドをバージョンアップ、、何度も更新してようやく5.11にしました
アンドロイド
このエントリーをはてなブックマークに追加

 気づけば大豆が大きくなっていました。

 予想通りに梅雨明けをしていました。だって雲が夏仕様なんですもの。そしてそうなると間断通水を田んぼにしなくてはいけないのでしばらくサボっていた水回りを再開。ところが先日から愛機フォルツアのフロントブレーキから「シャラシャラ、、」と異音がします。どうみてもブレーキパッドが磨耗して直接部品がディスクに当っている音です。昨夕の水回りを終えて帰社後に、林さんちのスーパーメカニックに確認してもらうと予想どおりパッドが磨耗して無くなっていました。しかもディスク盤自体が削れて薄くなっていました。その磨耗限界が3.5mmなのに計ると2.9mmととっくにオーバーしていてアウト。だから今日の朝は、リアブレーキのみでの水回りでした。まあ止まるには止まりますがキレの無い走りです。さっそくバイク屋さんに修理を頼んで部品交換をします。これぐらいの修理は、うちのスーパーメカニックも出来るのですがスクーター特有のフロントとリアのブレーキが繋がっているインテグラブレーキなので何かあったら困るということでプロに頼みました。子供達には、ピカチューバイクとして有名なフォルツアだがせっかくのポケモンGOの配信に合わせて修理です。次の間断通水まで直って欲しいです(⌒‐⌒)

 その道すがらにある大豆畑をふと見ると相当大きくなっています。外から見ても分かりませんがもしかして花が咲いている?と思い中に入って葉っぱをまくると咲いていました!しかも本当に小さくて可憐な5mmほどの花です。こんな小さな花からあんなに大きな大豆が出来るのですから不思議です。

大豆の可憐な花、、本当に小さいんです直径5mm!
大豆

いつの間にかこんなに大きくなっていました
大豆

愛機フォルツアのブレーキがぁ~~、、パッドもディスクも磨耗してました(×_×)
フォルツア

このエントリーをはてなブックマークに追加

 幼稚園がもう夏休みなんてすっかり忘れていました。

 毎年、田んぼのフェスティバルのチラシを幼稚園に配るのだが今年も夏休みってことを忘れていました。米作り体験学習をしている幼稚園児は、200人以上います。せっかく子供達用のぬり絵コーナーもあるのに肝心の子供が来なければ無駄になります。昨日、昨年来られた白銀幼稚園の卒園児とお母さんがお店に来られて「今年も田んぼのフェスティバルあるんですか?」と聞かれてハッと気づいた。でも時すでに遅し、どの幼稚園に聞いてもすでに夏休みに突入してさらにお泊り保育で今日明日は、不在とのこと。結局、誰もいない寂しい幼稚園を回ってチラシを置いて来ました。でもまだまだ日もあるし夏季保育もあるとのことなのでたくさんの親子に来て欲しいなと思います(o^-^o)

田んぼのフェスティバルのチラシ配り、、でもどこも夏休みで子供いない(×_×)
田んぼのフェスティバル
このエントリーをはてなブックマークに追加

 林さんちに新車の軽ワゴンがやって来た。

 先月に林さんちの配送者のスズキエブイリイが壊れてしまい修理に出したがあえなく廃車。どうも冷却系が壊れていて度々焼きついていたらしくエンジンのダメージが酷すぎました。それから中古の軽ワゴンを探しましたがどれも程度が余りよくありません。この手の商用車は、走行距離も伸びているし最後まで使い切るので中古では、なかなか良いモノがありません。たまに合っても結構な価格になります。一台ちょうど良い中古を見つけたのですが色がブラック。私は、ブラックでも走る分には、別に気にしなかったのですが社内で大反対に遭いました。ブラックだとお祝いのお餅等の配達に似つかわしくないと言うのです。仕方ないのでまた探し始めるもなかなか無い。あんまり配送車が無い状態が続くと業務にも支障が出て来て結局のところ新車を買うことに落ち着いた。新車を買うならダイハツ車にすることにしました。林さんちにある唯一のダイハツのダンプがとても乗りやすいし社内にいろいろな工夫があって使いやすいのです。今回のハイゼットにもドリンクホルダーや小物入れがいろいろあってナイスです。これで今期は、社長車ヴェゼルとハイゼットで新車ラッシュになってしまいました(o^-^o)

ダイハツ・ハイゼットカーゴ、、これからの林さんちを支えてくれ
ハイゼットカーゴ
このエントリーをはてなブックマークに追加

 梅雨明け?と思うような好天にカグラモチへ穂肥え散布です。

 先週から見え初めていたカグラモチの幼穂。今日は、満を持しての穂肥え散布です。カグラモチに使う肥料は、化学肥料と有機肥料のハイブリットでしかもコーティングされて少しづつ溶解するタイプです。でも肥料の効きが割と早いので幼穂は、8mm程度まで伸ばしてから散布します。あまり早いと倒伏に強いカグラモチなので倒れはしないがやはり茎や葉っぱに栄養が使われてしまい実に行かないのでやはり適正なタイミングで撒きたい。ただしこのカグラモチの肥料は、コンパクトなので10a当り30キロ散布でも一度に肥料タンクに入るので一発で散布する必要があります。だから散布ムラには、かなり気を遣いながらの作業になります。今日は、風も弱いので絶好の散布日和です。

カグラモチの穂肥え散布を開始、、まずは子供達の田んぼから(o^-^o)
カグラモチ
このエントリーをはてなブックマークに追加

 お天気も良いし消防の練習もないし今日ツーリング行かずしていつ行くの?今でしょ!

 てな訳で朝からゴソゴソと準備して白山一周ツーリングに出発。久しぶりにロング?で走るので準備もいろいろある。まずは、ネクサス7でルート検索。前回は、左回りだったので今回は、右回り。そして前回は、ずっと一般道だったが今回は、東海北陸道を使うのでETCカードを初装着。動画撮影用に外してあったタブレットのホルダーをハンドルに取り付けて電源ケーブルをセット。お茶をいつものようにペットボトルに移して保温ホルダーに入れて愛機ホンダNM4-02のフロントカウルの専用ケースにイン。なんと500ccのペットボトルが楽に縦に入るのです。あとは、もしものことを考えて田んぼの雨合羽をリアのバッグに入れて出発。高速道路は、快適だがやはりNM4のライポジだと100前後が限界。まあその分、あまり飛ばさないので安全です。あと驚いたのが燃費、、前回はリッター35キロと凄い好燃費で驚いたが高速では、リッター28キロと意外に伸びない。白山一周は、前半部分が登りということもあるが高速道路だと普通燃費が伸びると思ったが違うようです。おかげで11リットルしか入らないタンクなのでひるがの高原SAでリザーブになってしまい給油しました。でもこのリザーブがなんと4リットルもある。以前、このことを知らずリザーブになってからガソリンスタンドが無くて冷や汗を掻きました。まあ4リットルもあるのでゆうに120キロは走れるんです。ちょっと大容量過ぎるリザーブです。そして結局、帰りの下りで少し伸びたが31キロでした。やはり750ccにしては重くて大きな車体で空気抵抗が大きいのだろうか?でもまた次回の白山一周の楽しみが増えました。次回は、また一般道で走ってみようっと。そしてツーリング自体は、288キロを5時間かかって一周した。途中で昼食を食べようとしたが以前あった白峰付近のお店がことごとく閉まっていて入れず。そして瀬名の道の駅に行くもどこも満員。結局、すいぶん自宅に近い8番ラーメンでようやく食べれた。次回は、昼飯を食べなくても良いようにもっと早く出ましょう。そしてなぜかタイヤの右側がよくバンクしてました。やはり右回りだから?

ひるがの高原SAにて、、いやぁ~~お天気最高です(o^-^o)
ひるがの高原SA
このエントリーをはてなブックマークに追加

 あの幻?の第七ギョーザを腹いっぱい食べました。

 連休に突入しましたが消防三昧の週末です。昨日の午後には、消防学校での他の分団の操法練習を見学。練習方法も操法自体の解釈もいろいろとあって勉強になります。まあ我々は、それに惑わされずに自分達の操法をするだけです。そして昨晩の消防メシは、副分団長が買って来てくれたあの第七ギョーザでした。トン汁は、手作りでしたがまさしく第七ギョーザのコピー。この日になんとあのケンミンショーで第七ギョーザの再放送がありさらに込み合っていたのではないかと思いますが良く手に入れてくれたと思います。一人当たりなんと13個の割り当てで腹一杯で撃沈して帰りました。

第七ギョーザをテンコ盛りで食べました、、満足(⌒‐⌒)
第七ギョーザ
このエントリーをはてなブックマークに追加